制服を刺繍する

刺繍してさらにかわいい幼稚園の制服にしましょう

幼稚園の制服は、みんながお揃いで着て歩いている姿をみたりすると本当に可愛くておもわず笑顔になってしまいます。お散歩の様子や、みんなでバスを待っている姿をみると、胸がきゅんとなるような感じです。その制服をちょっとしたことでさらに嬉しいアイテムにしてしまう方法があります。決まったかたちの制服なので、幼稚園全体で同じものを着用することになるわけですが、せっかくならば他の園児さんと違うところを作ってあげたいですよね。それぞれのお子さん特有の目印となるものを制服に付けてあげるだけで、きっととても嬉しい気分になると思います。自分だけのものという気持ちがすると、制服を大切にしたいという気分にもなるものです。

そこで、幼稚園制服にアップリケをしてみてはどうでしょうか。裏側の目立たない位置にしたり、糸の色をかなり控えめにしてあげるなどして、お子さんにしか分からないような工夫もできるはずです。お母さんとお子さんにしか分からない秘密の合図のようにもなって楽しいですね。
刺繍はごくごく簡単なものでも良いでしょう。自動車や、天道虫などの難しいモチーフに挑戦しても良いですが、例えば、クローバーや蝶々なら比較的作りやすいです。それが無理でも、ハートや星といった、シンプルなものでも構いません。

刺繍が上手でなくても、お母さんが心をこめて作ってくれたと思うだけで、お子様たちは、他のものから自分のものを見分ける印として喜んでくれるでしょう。もし、刺繍がどうしても苦手というかたは、アップリケ用のモチーフが市販されていますので、アイロンアップリケなどを購入して、貼り付けてあげるのもおすすめです。制服がちょっとかわいいだけでも、幼稚園に行くときの気持ちに変化が出てくるはずです。
ほかにも、名札をつけるときに一工夫してあげるも良いでしょう。ネームラベル作るときに、お子さんの好きなモチーフを選んであげて、ラベルにイラストの書かれているものを選んだり、オリジナルで自作するなどしてかわいい名札をつけてあげると、幼稚園の時間が楽しくなると思います。
こんなふうに、幼稚園で過ごすひとときを、少しでも楽しく笑顔で送ってもらえるように、さまざまな工夫をこらしてあげられると、そのこと自体がお子さんにとっては幼稚園生活の励みもなるはずです。かわいいモチーフやイラストが、お守りがわりになってくれるようにと思いをこめて試してみてください。

最新記事

  • 幼稚園の制服はお直しして使用するのがおすすめ 幼稚園児くらいの子どもは、あどけない表情で可愛らしい声をしていま …

    制服のお直し

  • 幼稚園と保育園の違いと今後について~制服の有無という側面から 多くの幼稚園には制服がありますが、一方で多くの保 …

    幼稚園と保育園の違い

  • 幼稚園の制服の採寸とサイズ選びについて 幼稚園の入園手続きが終わると制服の採寸があります。制服を試着してみてど …

    制服のサイズ選び